Home  > 製品について  > Zephyr9000

Zephyr9000

Zephyr9000

Zephyr9000は、ローター直径5.5mの風力発電機で、平均風速5m/sで年間8,809kWの電気を生み出すことができます。また、日本国内においては、エアドルフィンに続く第二番目の認証(CLASSNK認証)を取得し、更には英国(MCS)や米国(SWCC)などの認証を取得しており、各国の厳しい基準をクリアした高い信頼性を有した風力発電機となっております。
尚、Zephyr9000は、系統連系はもちろん、独立電源としてもご利用いただけます。



仕様

Zephyr9000
品番 Z-9000
風車タイプ 水平軸プロペラ式、アップウィンド型
ロータ直径 5.5m
本体質量 325kg
ブレード数 3枚
ブレード材質 合成ガラス繊維(低反射、UV・浸食防止コーティング)
ブレード質量 14kg/枚
ボディー素材 樹脂
発電機タイプ ブラシレス直接駆動・コアレス高効率永久マグネット発電機(特許取得済)
制御方式 Reactive Pitch T M(リアクティブピッチ)制御(特許取得済)
保護回路 過電圧、過回転
ヨー制御 フリーヨー
カットイン風速 3.5m/s
定格出力 4.9kW(連続運転可能な最大出力)
基準出力 4.5kW(風速11m/s時)
基準年間発電量 8,809kWh(平均風速5.0m/s時)
最大出力回転 277rpm
定格出力電圧 可変、最大376VAC(実効値)
ノイズ 風速8.0m/s時、45.3dB(ロータ中心より60m地点)、52.8dB(同25m地点)
風車クラス IEC61400-2 Class II
製品について パッケージ 小形風力発電機 「エアドルフィン」の特徴 その他製品
ページのトップにもどる