Home  > 製品について  > エアドルフィン Mark-Zero/Pro

エアドルフィンMark-Zero/Pro

エアドルフィン Mark-Zero/Pro

日本の産学官メンバーが英知を結集することで誕生した高性能小形風力発電機。その第一号モデルがゼファーの「エアドルフィンMark-Zero」です。さらに、独立電源としての革新性を活かしたテレコム市場向けモデル、「エアドルフィンPro」も開発。遠隔地の基地局において燃料費をはじめとする発電コストを大幅に低減し、世界の携帯通信事業会社から大きな注目を集めています。



仕様

エアドルフィンMark-Zero エアドルフィンPro
品番 Z-1000-24 Z-1000-48
風車タイプ 水平軸プロペラ式、アップウィンド型
ロータ直径 1800mm
質量 18kg
取り付け直径 48.6mm
ブレード数 3枚
ブレード材質 炭素繊維織布
ブレード質量 380g/枚
ブレード取り付け方法 ハブ嵌合方式
ボディ素材 アルミダイキャスト
ボディ構造 組木細工方式
塗装 粉体塗装
発電機タイプ 永久磁石式、三相発電機(磁石素材:ネオジム・アイアン・ボロン)
制御方式 1. パワーアシストシステム
2. 最大出力マネジメント
3. 回転数制御
4. 安全制御
5. 通信機能
保護回路 過電力、過回転、過電圧、高温
ヨー制御 フリーヨー
姿勢制御 ゼファースウィングラダー方式
カットイン風速 2.5m/s
定格出力 -
風車DC出力 1kW (12.5m/s時), 674W (11m/s時)
基準年間発電量 1,260kWh ※1 ※2
最大出力回転数 1000rpm
定格出力電圧 DC25V DC50V
通信出力方式 RS-485
推奨バッテリー容量 独立電源システム:420Ah以上
風車クラス -
※1 年間平均風速5m/s時 [風車DC出力量]
※2 実測値とレイリー式に基づく風速分布からJIS C 1400-12-1に準拠して得られる値
製品について パッケージ 小形風力発電機 「エアドルフィン」の特徴 その他製品
ページのトップにもどる