Home  > プレスリリース  > 「八千代市清掃センター」にエアドルフィンが設置されました

プレスリリース Press Release

「八千代市清掃センター」にエアドルフィンが設置されました

2017.9.28
千葉県八千代市清掃センターに、小形風力発電機エアドルフィンのハイブリッド街路灯システムが2基設置されました。
八千代市清掃センターでは、平成26年度より改良工事が進められ、環境啓発、CO2削減を目的として、当社の風力太陽光ハイブリッド街路灯が採用されました。
ゼファーでは、これまでに全国数十か所のごみ焼却施設に風力発電システムを導入しており、地域の皆様への環境啓発、また、風力発電や太陽光発電のしくみを学ぶことのできる環境教育ツールとしてご活用いただいています。国の地球温暖化対策の一環としても公共施設への小規模風力発電設備の導入が推進されており、今後、これらの施設への導入がますます増えていくものと期待しています。
 
【システム概要】
設置場所: 八千代市清掃センター(千葉県八千代市上高野1384-7)
商品名:  ハイブリッド街路灯システム
発電容量: 風力発電機出力1kW・太陽電池モジュール出力90W×2基
併設蓄電池容量: 約200Ah×2基


































【本件に関するお問い合わせ】
ゼファー株式会社  広報担当:湯川
電話: 03-5425-2566
FAX: 03-5425-2567


ページのトップにもどる