Home  > プレスリリース  > 北海道地区においてZephyr9000の売電が開始されました

プレスリリース Press Release

北海道地区においてZephyr9000の売電が開始されました

2015.9.4
北海道地区で売電を前提とした小形風力発電による系統連系が開始されました。

売電用の5kWの小形風力発電機「Zephyr9000」が、ヤンマーアグリジャパン北海道Co.経由にて、既に10基設置され、北海道松前町や 根室市では売電が開始されております。加えて、9月中旬には4基が売電開始予定となっており、更に複数個所での設置が予定されています。

【Zephyr9000の仕様】
・風車タイプ:水平軸プロペラ式
・ローター直径:5.5m
・風車(SWT)クラス:ClassⅡ
・定格出力:4.9kW
・基準出力:4.5kW
・基準年間発電量:8,809kWh
ページのトップにもどる